アート・インクルージョン・ファクトリー

アート・インクルージョン・ファクトリー

アート・インクルージョン・ファクトリーは就労継続支援事業B型の障害者福祉事業所です

障がいのある方が、アートとアートに関わる仕事を通して自立できるよう継続的なトレーニングを行っていきます。
自身の才能を確認し、磨きをかけ、自分の好きな道を追求していくことで、新たな意味と価値を手にしていくことを目指します。

アート・インクルージョン・ファクトリー案内 ダウンロード

踊る 絵を描く 歌う

<お問い合わせ>一般社団法人アート・インクルージョン
TEL022-797-3672 FAX022-797-3673  office@art-in.org

ご利用の流れ

ミーティング

(1)アセスメントに基づき、本人の個性を尊重した個別支援計画を作成、提案いたします。

(2)提案した計画を本人が検討。場合によっては修正し、ご自身の計画を作っていただきます。

(3)ご家族の了解を得た上、個別支援計画に基づき、トレーニングを開始いたします。

たとえばこんな仕事場です。

絵を描く 歌う 受託作業

好きな絵を描いたり、自作の歌のレコーディングをしたり、ダンスの練習をしたり、 スタッフはそれぞれがやりたい「表現」を追求していきます。
それをパートナー(支援員)がサポート。相談にのったり、技術的なアドバイスを行なったりします。
成果物によるアートグッズの開発・制作や受託作業でチラシを折ったりもしますが、創作の時間で何をするかは本人の自由です。

その他のプログラム

ß ヨガ ダンス ステージング
個人個人の創作活動のほか、希望者が皆で取り組むプログラムもあります。
グループワークでコミュニケーション技術を学ぶプログラムや、ダンスや演劇・ミュージカルの要素を取り込んだ「身体表現」の時間など幅広いアート表現を学びます。
その他、クリニカルアート、クレイ粘土の講座など専門家を迎えた講座も開きます。