アートインクルージョン展

in メディアテーク

タイトルをクリック!

ご挨拶

 アートとスポーツは、障害の有無に関わらず豊かな人生を送るためにとても大事なことだと思います。私達は、「アートを通して、すべての人を優しく包み込む社会」を目指して活動して参りました。
 ここまで継続することができたのも多くの皆さまのご支援のお陰と改めて心から感謝申し上げます。
 この度、障害のある人たちのアート活動をアート・インクルージョン・ファクトリーという福祉事業を通して実践してきた10年の歩みを発表させていただくことになりました。
 始めた当時は、右も左も分からない状況でしたが、障害のあるスタッフ(利用者)の想像を超える可能性と能力に導かれながら私達、役員やパートナー(職員)が一緒になって様々な活動を実施して参りました。
 今回は、今まで積み上げてきた想いと現在追求している実際の活動を皆さまにも見て、さらに体験いただき共有していただけると嬉しいです。
 また障害のある人がアートを通して自分の能力に目覚め、その可能性を育み、アート活動の成果として経済的な報酬を受け取ることができることを多くの参加者の皆さまと一緒に考えて行きたいと思います。
 新型コロナ感染症拡大の影響で多くの皆さまが愛する人たちとの分断を強いられている現在、この展示会が心のつながりと思いやりのある社会への第1歩となれば幸いです。
一般社団法人アート・インクルージョン 代表理事 白木福次郎

アート・インクルージョン展フライヤー

参加アーティスト

オンラインで参加

会期中、Aiファクトリーの活動にZOOMで参加したり、シンポジウムやライブパフォーマンスなどをYouTubeで視聴したりできます。

アートインクルージョン展について

会期:3月17日(水)~3月21日(日)10:00~20:00

会場:せんだいメディアテーク1階オープンスクエア

アート・インクルージョン展フライヤー

※ご来場の際は、検温、手指の消毒、連絡先の記載、マスクの着用、距離の確保にご協力ください。また、最大50人までの入場制限を設けています(主な企画はオンラインでもご参加いただけます)。

地図:せんだいメディアテーク by GoogleMap